必読!埼玉県で給湯器交換をする際のチェックポイント

MENU

必読!埼玉県で給湯器交換をする際のチェックポイント

給湯器埼玉

こちらでは埼玉県で給湯器交換をお考えの方に、申し込みをする前に知っておいて頂きたいチェックポイントを解説しています。管理人は埼玉県で実際に給湯器交換を行いましたが、相場や費用、業者選びの注意点等、共通する部分があるかと思いますので、是非参考にされて下さい。

 

まずは給湯器交換の費用・相場を知ろう

 

まずは給湯器交換にどのくらいの費用がかかるか、埼玉県での相場はいくらか、についてですが、現在はネットを中心に関東圏・全国で給湯器交換を受け付けている業者があり、地元の業者や大手量販店よりも安いのはネット系の業者です。大凡の相場は以下の通り。

 

・5万円代〜20万円代まで

 

非常に幅広い価格差となっているのは、給湯器の種類によって費用が大きく異なるからです。相場を知る為には、まずご自身の家庭にマッチした給湯器はどれかを知らなければなりません。

 

費用・相場、そして種類に関しては下記記事にて詳しく解説していますので参考にされてみて下さい。

 

関連記事:給湯器交換の選び方とタイプ別費用・相場
関連記事:給湯器交換はどこが得?ホームセンターvsネット系業者を徹底比較

 

 

埼玉県で給湯器工事をお願いできる業者一覧

 

こちらでは、埼玉県で給湯器交換をお願いできる主要な業者さんを紹介します。ただ、それぞれの評価や口コミ等はここでは掲載しません。その理由は後述します。

 

エスケージー株式会社

本社
埼玉県蕨市塚越4丁目2番4号

 

ネット見積もり:〇
施工担当:自社スタッフ
施工資格の明示:〇(スタッフ全員が有資格者)
支払い方法:施工後、銀行振込か現金
取扱メーカー:リンナイ、ノーリツ

 

正直屋


本社
愛知県名古屋市中区2-5-12
支店
さいたま市、深谷市、川口市

 

ネット見積もり:△(メール問い合わせ形式)
施工担当:フランチャイズ形式・不明
施工資格の明示:×
支払い方法:銀行振込(前払い)、現金決済無し、クレジットカード無し(本体購入時のみ)
取扱メーカー:リンナイ、ノーリツ、パロマ

 

アドテックサービス

本社
埼玉県さいたま市中央区新中里3丁目17-4
支店
春日部市、さいたま市

 

ネット見積もり:×
施工担当:自社スタッフ
施工資格の明示:〇(有資格者が施工)
支払い方法:施工後現金、クレジットカード無し
取扱メーカー:リンナイ、ノーリツ、パロマ

 

ユーテック

本社
埼玉県越谷市大成町2-31-1
支店
久喜市、川越市、さいたま市大宮区、坂戸市

 

ネット見積もり:〇
施工担当:自社施工
施工資格の明示:×
支払い方法:現金、クレジットカード(※5%手数料お客負担)
取扱メーカー:ノーリツ、リンナイ、パーパス

 

湯テックス

本社
名古屋市中区錦2丁目5-12
支社
さいたま市北区、深谷市、川口市

 

ネット見積もり:×
施工担当:フランチャイズ形式・不明
施工資格の明示:×
支払い方法:現金、銀行振込、クレジットカード
取扱メーカー:リンナイ、ノーリツ

 

湯ドクター

本社
埼玉県ふじみ野市上福岡1-4-12

 

ネット見積もり:〇
施工担当:フランチャイズ形式・不明
施工資格の明示:〇
支払い方法:現金、銀行振込、クレジットカード、コンビニ決済
取扱メーカー:リンナイ、ノーリツ、パーパス、コロナ、パロマ

 

サンリフレプラザ

本社
東京都渋谷区東1-26-20
支店
川口市

 

ネット見積もり:〇
施工担当:自社スタッフ
施工資格の明示:×
支払い方法:施工後現金、銀行振込、クレジットカード(前払い)
取扱メーカー:リンナイ、ノーリツ、パロマ、パーパス

 

 

口コミ・ランキングサイトを信用しない理由

 

給湯器交換に関しては、様々な口コミサイトやランキングサイトを目にします。一方、そういったサイトはほぼ間違いなくステマ(ステルスマーケティング)用です。業者が自ら自社宣伝の為に作っているケースも多く、口コミの出典元が明記されていないようなものは信用に値する情報ではありません。

 

給湯器交換は、精々10年に1度やるかどうか。何度も購入・使用するような消耗品とはわけが違いますので、他社との比較を出来る人なんてほとんどいないのが現状です。ですので、こちらのページではあくまでも各社のウェブサイトから読み取れる事実だけを羅列しています。

 

あくまでも、複数業者から見積もりを取り、その際の対応等も含めて自身で比較するのが基本だと思います。
詳しくはこちらのページを参考にしてください。

 

給湯器交換業者の口コミ・評判サイトを私が信用しない理由

 

 

実際に私が依頼した業者さん

 

私は自身の自宅と同じ埼玉県に住む両親の実家の2回、給湯器交換を行いました。その際に依頼したのはS社です。

 

自宅の給湯器を交換した際は、各社から実際に見積もりを取りましたが、その中で最も対応が良く、資格をしっかり明示していた事、そして他社の見積もり提示で最安値に値引きしてくれた事が決め手でした。

 

また、実家の時にも同じように見積もりを取り、この時はA社さんが安い価格提示でしたが、この時もS社に相談したところ安くしてもらえると言う事でお願いしました。

 

関連記事:実際の給湯器交換当日の流れ・体験記はこちら

 

気になったのは、この二回は同じ24号の給湯器だったのですが、壁掛け式と据置型とタイプの違う給湯器で、1回目はB社さんが最安値。2回目はA社が最安値、と場合によって価格差が結構大きかったところ。2回目は同じ給湯器でも約3万円ほど違いました。

 

S社は商品や工事の時期によっては必ずしも最安値でやってもらえるわけではない、との事ですが私はたまたま2回とも大丈夫でした。少し手間にはなりますが、複数社から見積もりを取って、安くしてもらえるか相談してみるのはアリだと思いますね。ダメならダメで見積もりを取った他社から選べばよいだけの事なので。

 

滅多にやらない給湯器交換ですが、10万円を超える工事も珍しくありませんし決して安い買い物ではありませんので、複数社から見積もりを取る事に手間を惜しまない事をオススメします。

 

⇒給湯器交換を依頼した業者さんはこちらです